news, エコカラット, ブログ, 施工事例

エコカラット施工事例

2017年12月13日

本格的な冬がやってきた感満載・・冷え性のかじかむ手でブログを打つブログ担当です。

 

さて、今回の施工事例は豊中市のK様邸です。

玄関入ってから、リビングに向かう廊下の両サイドの腰下にエコカラットのスプラインを施工しました。

S__7512067

横向きの波模様が奥行を感じさせます。両サイドがクロスのみの時とは、全く雰囲気が変わり、高級感があります。

C0142EE1-0A59-4B2C-A490-0736C17CB7CD

S__7512068

写真の角度が違いますが、施工前と施工後では、だいぶ雰囲気が変わることが写真でもわかると思います。

S__7512066

そして、コンセント周りもきれいに収まっています。

写真でわかるように綺麗にタイル1枚1枚が1㎜の狂いなく、となりのタイルに波が流れて、スプラインの横波のタイル模様が玄関からリビングまでつながります。。職人さんの細やかな施工によってはじめて、スプラインの波模様の美しさが際立ちます。

K様邸はリビングも施工しました。

S__7512072

2017年カタログから登場したニュートランスの幾何学的なレリーフ柄をフラットタイルで囲っています。施主様との打ち合わせ時は真ん中にレリーフ柄を張るというお話でしたが、施工日当日、ダイニングテーブルで高さ的に目立たなくなるので、1枚分上に上げることにしました。結果的にレリーフが壁のアクセントとなって、スタイリッシュな仕上がりになりました。お部屋が暗いときに上部からダウンライトを照らせば、陰影が出来て、また違う表情を醸し出すでしょうね。

 

施工日は、旦那様のお母様もいらっしゃっていたのですが、お母様も大変気に入っていただき、ご自宅にも施したいとおっしゃってました。ぜひ、弊社にてご検討して下さいませ!!

奥様もお伺いする度にいつも笑顔で明るく対応して頂き、ありがとうございます。喜ばれているお顔を見れて、とても嬉しかったです。

ご主人さまも気に入って頂けているとのことで、お顔を見ていないだけに、奥様のアンケートを読んで安心しました。

 

壁の一部分だけにエコカラットを貼るだけでも、アクセントになりお部屋の雰囲気を変えますよ。ぜひ弊社にご相談下さいませ。

 

 

 

 

ページトップへ