エコカラット, ブログ, 施工事例

施工事例 トイレにキルト

2020年2月7日

新型コロナウィルスだのインフルエンザだの、もうどうせいっちゅうねん!!!ですね。

手洗い!うがい!マスク!皆様お気を付け下さいませ。

 

さて、本日は兵庫県のH様邸のトイレにエコカラットプラスのキルトを施工しました。

S__1245291   AA967661-CA2C-4C28-9C62-791E698EC617

   ↑ 施工前と施工後です。

今回の現場はリフォームで、オシャレなクロスがすでに施工されていました。

ビフォーアフターでもわかりますが、クロスだけの壁と一部分でもタイルを張った後では

雰囲気がガラリと変わりますね。

異なる布地のレリーフを組み合わせたデザインで、爽やかで明るい印象を与えます。トイレなどの狭い空間にはいいでね。

このパッチワークキルト風のデザイン・・・何を連想しますか?

そもそもは布と布の間に綿などを詰めて縫い合わせ、1枚の厚い生地に仕立てることをキルティングといい、
それで仕立てたものを「キルト」といいます。
もともとはヨーロッパでも特に寒い地方で発祥したと言われています・・

デザイン的に北欧をイメージしませんか?

73CEEF89-CBA3-4166-AB63-D3F43A593600   8A292AE3-782B-46A8-93E2-A01625E966BA

北欧デザインが、インテリアでは根強い人気のようです。温かい雰囲気がありますね。

弊社が施工したわけではないのですが、正面壁のクロスはムーミン柄の壁(北欧といえば、ムーミン!!!)
ムーミンも施主様も喜んで頂いて、私たちも嬉しい限りです。

現場調査時から、施主様には温かく迎えて頂きました。ホームページをいつも楽しく読んでいます!と伺い、帰社して即、

全スタッフに「ホームページを読んでくれているお客様でした!!」と報告(笑)

社長も「嬉しいなぁ」と感動しておりました。更新している私もすごく嬉しかったです。

施工が終わってからも、わざわざ会社までお電話で喜びの声を届けて頂き、職人もすごく喜んでいました。

この部屋も、この部屋も、この部屋もエコカラットを張りたい・・と思われたら、ぜひ当社までご連絡下さいませ。飛んでいきます!!(笑)

 

 

このように施主様のお言葉を胸に刻み、そして励みにして、全力で頑張っております!

エコカラットを張ってみようかなぁ・・・とお考えの方、ぜひ一度、三国タイルまでご相談下さいませ

 

 

 

ページトップへ