news, エコカラット, ブログ, 施工事例

施工事例(その3)

2017年10月10日

どんどん、秋めいてまいりました。増える体重をどうしようかと悩める乙女のブログ担当です。

 

さて、今回は新築分譲マンションの4か所にエコカラットを、ベランダにベランダタイルの施工をした摂津のN様邸です。

玄関 ルドラブラウン2

別のエコカラットと悩まれてましたが、最終的にルドラのブラウンに決定。やはり、このルドラの重厚感はたまりません

玄関 ルドラ電気まわり

そして、安定の電気周りの綺麗な納まり・・

 

寝室にはキルトです。

寝室 キルトベージュ2

キルトjpg

キルトの表面は、上記写真のようなかわいい表面のパッチワーク調です。施主様はエコカラットの両サイドには茶系のクロスを貼るご予定でした。が、これだけでも十分可愛いですね。でも白のお部屋に茶色のクロスの間にエコカラット・・1面インパクトありますね。

トイレ スプラインピンク

トイレはスプラインのピンク。ホワイトと悩まれてましたがサンプルをご覧になられて、ピンクに決定。トイレは狭い個室なのに、こんなにも効果的に柔らかい雰囲気に変えてしまうのは、ピンクという色の選択と真上からのダウンライトが、よりやさしいピンク色に変えてるからでしょうか・・!また横へ広がる波模様のタイルを横方向に張っているから空間が広く見えます。私個人的には、今回の施工で一番驚いたのは、このトイレの施工後の空間の変化でした。

 

リビング ヴィンテージベージュ2

そして、リビングは大人気のヴィンテージオークのベージュ色です。タイル1枚の長さが60cmもある大判タイルなので、広いリビングの1面に張ると圧巻です。入った瞬間「お~!!」と声が出ました。

リビング ヴィンテージベージュ1

横に長いタイルなので、部屋もより広く見えますね。

 

さて、ベランダはエコカラットではございません。セキスイのクレガーレという床化粧材です。施主様はブラウン色を選ばれました。重厚な色調が高級感を醸し出していて、室内の色調と配されていて、連動感が生まれて居室空間を広く感じさせてくれます。

ベランダ クレガーレ3

モデルルームでも、このクレガーレが使用されており、施主様の頭にあるイメージ通りとなるか・・・喜んで頂けるか・・・という思いで職人さんとも綿密に打ち合わせをしました。

ベランダ クレガーレ1

結果、職人さんの腕!!のおかげで綺麗な仕上がりとなりました。

 

N様ご夫婦は、「このようにしたい」というイメージがはっきりされていて、ご夫婦のその思いがヒシヒシと伝わってきて、スタッフもそれに応えるべく尽力させて頂きました。施工後のご夫婦の喜んでおられるお顔をみて、やはり私たちの原点はここにあるんだとスタッフ一同思いを一つにしました。

お仕事されている中、何度も確認や質問などでお電話を頂き、本当にありがとうございました。また何かありましたら、なんでも結構ですので、ご連絡下さいませ。

 

エコカラットを貼ろうかな・・少しお部屋の雰囲気を変えてみたいな・・・などなど、ぜひ三国タイルへお問い合わせ下さい。

 

 

 

ページトップへ