news, ブログ, 施工事例

リクシル ピアッツア OX PI150/10 施工

2016年2月10日

先日、大阪府大阪市北区にて、タイル修繕工事を行いました。

今回の現場は、全面タイル張りの駐車場の一部で、「クラックや割れ、1cmくらいの沈み(浮き)のある箇所をきれいにしてほしい」とのご依頼でした。

WS000002

既設タイル(割れ・欠け)

WS000004

既設タイル(クラック)

WS000000

既設タイル(下地沈み)

WS000003

既設タイル(サイズ計測)

 

既設タイルの予備をお持ちではないとのことでしたので、現場タイルの欠片を回収し、類似しているLIXILのピアッツア OX PI150/10(実寸144*144 厚み13)を仕入れ、施工当日に現場納品しました。

 

施工は、既設タイルの斫り・撤去・清掃から始まり、土間下地、下塗り、タイル張りの半分までを1日目で完了。

現場は、ビジネス客が多く通る街中でしたが、車の出入り制限など施主様のご協力をいただき、スムーズに進めることができました。

WS000005

撤去・清掃

WS000006

土間下地・下塗り

WS000007

タイル貼り

 

2日目で、タイル張りの後半から目地詰め、目地押さえをし、施工完了しました。

WS000008

目地詰め

WS000009

目地おさえ

WS000010

施工完了!

 

修繕箇所で斫ったタイルのうち、まだ使える物がありましたので数枚をリサイクルし、クラックが目立つ他所も少し張り替えさせていただきました。沈んでいた箇所も平滑になり、張り替えたタイルと既設タイルの境界がわからないくらいの自然な仕上がりとなったと思います。

三国タイルでは、タイルの販売(仕入れ)から施工まで一貫してお引き受けします。もちろん販売のみもOKです!

お問い合わせページからお気軽にご相談ください。

ページトップへ